「茶道」の授業

今日の小林看護2015年09月10日

6月よりスタートした「茶道」の授業
本日は、お点前をするために必要な、お道具の確認と、一連の所作を細かく分割して、 基本になる動作を一部分づつを練習する『割稽古』のうち、「帛紗の扱い方」 「帛紗のつけ方」「帛紗さばき」を習いました。
最後は「手がつりそう・・・」と言いながらお茶を点て、おいしくいただきました(^-^)v